あなたの知らない都市伝説や怖い話、世界で起きている不思議な出来事をまとめている情報サイトです。

【秋田県】秋田美人の秘密はロシアの血が混ざっているから!?美人が多い理由は?【都市伝説】

今回は秋田県の「秋田美人」に関する都市伝説を紹介します。

秋田の有名な美人といえば、最近、アンジャッシュの渡部と結婚された佐々木希。

妖艶な雰囲気を持つ壇蜜(出身というだけで、育ちは東京ですが)。

アイドルグループである乃木坂46の、生駒里奈なんかが有名です。

あ、あと私が大好きな鳥居みゆきも秋田出身でした。

他にもまだまだ居ますが、簡単に思いつくだけでこれだけの美人がいるのです。

では、なぜ秋田には美人が多いのか?その秘密をお伝えしていきます。

秋田美人はそもそも純粋な日本人ではない!?

日本人に一番多い血液型はA型と言われています。

しかし、何故か秋田県だけはB型やO型の方が多いのです。

さらに秋田県民の1割は、白人にしか持っていないはずのウイルスを遺伝的に持っていると言われています。

これはつまり、過去にご先祖様が白人と交わり、代を重ねるにつれて白人の血は薄くなっていくものの、遺伝子レベルでは残っているという事実です。

確かに秋田美人は色白でスタイルも良い…というイメージですが、その美貌は白人から受け継いだ遺伝子が作用している事も少なからずあるかもしれません。

実際、美人が多いロシアなどの北方大陸系ではB型とO型の人が多いのですから。

そもそも、なぜ秋田だけ?と思うかもしれませんが、秋田県だけでなく、日本海沿岸部は内陸と比べると古代から他大陸との交流があった事は歴史からも読み取れます。

また、他の大陸のみならず、秋田は古代アイヌ人と争いもありましたが、交流もあったため、他の地域と比べるとやはり血が混じる機会は多かったのではないでしょうか。

さらに、その昔はヨーロッパ人やロシア人が移住してきたとも言われています。

何より遺伝子レベルでの研究結果が出ている以上、少なからず秋田に美人が多いと言われる理由の一つではあるでしょう。

もちろん、理由はこれだけではありません。

秋田県民は全国的に見ても睡眠時間が長いと言われています。

人間の体では、寝ている間にも様々な活動が行われているのですが、寝ている間に体のダメージの修復を促す成長ホルモンも分泌されるため、肌や髪の毛のダメージも修復され美しくなっていく…という睡眠時間との関連性もあるでしょう。

その他にも日照時間が短く、太陽にあまり晒されないため、日焼けをしにくいといった様々な環境要因が重なって秋田美人が誕生しているのかもしれません。

秋田美人の秘密⁉
スポンサーリンク
都市伝説やこの世界の謎を発信中
error: Content is protected !!